メディア
ニュース
» 2019年11月19日 09時00分 公開

マキシム DS28C40:AEC-Q100グレード1のセキュア認証用IC

Maxim Integrated Productsは、DeepCover車載グレードセキュア認証用IC「DS28C40」を発表した。同社は、車載システム用AEC-Q100規格のグレード1性能を満たす「唯一の認証用IC」としている。

[EDN Japan]

 Maxim Integrated Products(マキシム インテグレーテッド プロダクツ)は2019年10月、DeepCover車載グレードセキュア認証用IC「DS28C40」を発表した。

車載グレードセキュア認証用IC「DS28C40」のイメージ

 DS28C40は、車載システム用AEC-Q100規格のグレード1性能を満たす「唯一の認証用IC」(同社)で、設計の複雑さやソフトウェアの脆弱性など従来製品の課題を低減し、先進運転支援システムや電気自動車のバッテリーといった多くの電子システムに対して、純正部品のみを使用できるようにする。

強固なセキュリティ機能を内蔵

 DS28C40は、強固なセキュリティ機能を内蔵し、対称鍵セキュアハッシュアルゴリズム(SHA-256)をサポート。さらに、同アルゴリズムや公開鍵の楕円曲線デジタル署名アルゴリズム(ECDSA)を安全に保管し、デジタル証明書と製造データを保存するワンタイムプログラマブル不揮発性メモリやハードウェアベースのセキュリティを内蔵している。

 認証アルゴリズムを内蔵しているため、デバイスレベルのコード開発作業は不要だ。業界標準のI2Cインタフェースとホスト側のソフトウェアの負荷低減により、設計を簡素化できる。

 動作温度範囲は−40℃〜+125℃。4×3mmのTDFNパッケージで提供される。また、評価キット「DS28C40EVKIT#」を65米ドルで用意している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.