メディア
ニュース
» 2019年11月22日 09時00分 公開

NXP LPC552x、LPC55S2x:Cortex-M33ベースのMCU、40nm NVMプロセスで性能を向上

NXPセミコンダクターズは、高い性能効率を誇るマイクロコントローラー「LPC552x」「LPC55S2x」ファミリーを発表した。ピンや周辺機器と互換性があり、開発期間の短縮に貢献する。また、複数の高速インタフェース、先進セキュリティ機能を備える。

[EDN Japan]

 NXPセミコンダクターズは2019年11月、「LPC5500 MCU」シリーズの第2の製品群となるマイクロコントローラー「LPC552x」「LPC55S2x」ファミリーを発表した。既に提供を開始しており、1万個一括購入時の推奨小売単価は1.63米ドルから。LPC55S28ベース評価キットも推奨小売単価39米ドルで提供する。

マイクロコントローラー「LPC552x」

 LPC552x、LPC55S2xは、ピンやソフトウェア、周辺機器との互換性を備え、開発期間の短縮に貢献する。また、40nm不揮発性メモリ(NVM)プロセス技術により、コストや消費電力面で効率の高いマイクロコントローラープラットフォームを提供する。

高速インタフェースに先進セキュリティ機能を搭載

 最大駆動周波数150MHzのArm Cortex-M33、FPU(Floating Point Unit)、MPU(Memory Protection Unit)を搭載し、高い性能効率を発揮する。高速インタフェースとして、FlexComm、USB HS、USB FSを備えており、リアルタイム暗号化向けのPRINCEモジュール、ハードウェアアクセラレーション向けCASPER、AES-256、SHA2モジュールなど、先進セキュリティ機能も有する。

 オンチップフラッシュは256Kバイトから512Kバイト、SRAMは最大256Kバイト。HLQFP100、VFBGA98、HTQFP64パッケージで提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.