メディア
ニュース
» 2020年01月22日 09時00分 公開

東芝 XPH4R10ANB、XPH6R30ANB:48V系車載用100V耐圧NチャネルパワーMOSFET

東芝デバイス&ストレージは、48V系車載用途向けの100V耐圧NチャンネルパワーMOSFET「XPH4R10ANB」「XPH6R30ANB」を発売した。ウェッタブルフランク構造のSOP Advanceパッケージを採用しており、基板実装状態の自動外観検査が可能だ。

[EDN Japan]
100V耐圧NチャンネルパワーMOSFET「XPH4R10ANB」「XPH6R30ANB」

 東芝デバイス&ストレージは2019年12月、48V系車載用途向けの100V耐圧NチャンネルパワーMOSFET「XPH4R10ANB」「XPH6R30ANB」を発売した。

 ウェッタブルフランク構造の5.0×6.0×0.95mm SOP Advance(WF)パッケージを採用し、基板実装状態の自動外観検査ができる。ドレインソース間電圧100V、チャンネル温度は175℃だ。

最大4.1mΩの低オン抵抗

 XPH4R10ANBは、ドレイン電流定格が70Aで、オン抵抗が最大4.1mΩと低く抑えた。XPH6R30ANBは、ドレイン電流定格45A。オン抵抗は最大6.3mΩだ。

 いずれもAEC-Q101に適合。DC-DCコンバーター、モータードライブ、スイッチングレギュレーター、ロードスイッチなどの車載機器用途に適している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.