メディア
ニュース
» 2020年05月27日 09時00分 公開

インフィニオン 650V CoolMOS CFD7Aシリーズ:最大効率98.4%、車載向け650V耐圧MOSFET

インフィニオン テクノロジーズは、650V耐圧MOSFET「650V CoolMOS CFD7A」シリーズを発売した。最大475Vのバッテリー電圧に対応するほか、ケルビンソース接続により、最大効率は98.4%まで向上する。

[EDN Japan]

 インフィニオン テクノロジーズは2020年4月、車載向けの650V耐圧スーパージャンクションMOSFET「650V CoolMOS CFD7A」シリーズを発売した。車載充電器システムのPFC(力率改善)ステージとDC-DCステージ、電気自動車(EV)用のHV-LV DC-DCコンバーター、補助電源に適している。

車載向けMOSFET「CoolMOS CFD7A」シリーズ

PFCステージやDC-DCステージに最適

 ドレインとソース/ゲート間の沿面距離を4.2mmと長くしたことで、最大475Vのバッテリー電圧に対応する。ケルビンソース接続により、最大効率は98.4%まで向上する。高速ボディーダイオードを搭載し、従来製品に比べてQrr(逆回復電荷量)を30%削減した。

 ゲート損失を抑えつつ、スイッチング周波数を高速化したことで、電力密度が高く、コンパクトな設計が可能になった。宇宙放射線に対しても堅牢で、車載製品が置かれる厳しい環境にも対応。また、従来より高いバッテリー電圧を印加できる。

 パッケージは、スルーホールのTO-220、TO-247、ショートリードタイプのTO-247、SMDの3ピンD2PAK、7ピンD2PAKパッケージを用意する。特に、D2PAK7ピンパッケージでは、より高い効率特性と熱特性、長い沿面距離を備える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.