メディア
ニュース
» 2020年06月24日 09時00分 公開

TDK B406、B407シリーズ:アキシャル形ハイブリッドポリマーアルミ電解コンデンサー

TDKは、アキシャル形ハイブリッドポリマーアルミ電解コンデンサーの新シリーズを発表した。アキシャルリード形の「B406」とソルダリングスター形の「B407」で、広い動作温度範囲とESR値の低さを特徴とする。

[EDN Japan]

 TDKは2020年6月、ハイブリッドポリマーアルミ電解コンデンサーの新シリーズとして、アキシャル形の「B406」「B407」を発売すると発表した。広い動作温度範囲と低いESR(等価直列抵抗)を特徴とする。

アキシャル形の「B40600」シリーズ

 B406シリーズはアキシャルリード形、B407シリーズはソルダリングスター形となっており、静電容量780μ〜2200μFで定格電圧25Vの「B40600」、定格電圧35Vの「B40700」、静電容量390μ〜720μFで定格電圧63Vの「B40640」「B40740」をそろえる。

広い温度範囲と低いESR値

 動作温度範囲は−55〜+150℃で、ESR(等価直列抵抗)値が低く、気温20℃の場合、16×30mmサイズではESRが3.5mΩとなる。125℃での寿命は4000時間となる。

 サイズは、14×25mm、16×25mm、14×30mm、16×30mmの4種を用意する。48Vオンボード電源用の双方向コンバーターやハイブリッドドライブのモーターインバーター、電動パワーステアリング、ポンプといった自動車、工業分野での用途が見込まれる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.