メディア
ニュース
» 2020年07月31日 09時00分 公開

パワー・インテグレーションズ InnoSwitch3-AQ:車載用フライバックスイッチング電源

パワー・インテグレーションズは、750V耐圧のMOSFETおよび二次側検出回路を搭載した、車載用フライバックスイッチング電源「InnoSwitch3-AQ」を発売した。AEC-Q100認証を取得している。

[EDN Japan]

 パワー・インテグレーションズは2020年7月、750V耐圧のMOSFETおよび二次側検出回路を搭載した、車載用フライバックスイッチング電源「InnoSwitch3-AQ」を発売した。1万個発注時の単価は2.75米ドル。トラクションインバーターやDC-DCインバーター、車載充電器に用いられる補助電源などに適している。

車載用フライバックスイッチング電源「InnoSwitch3-AQ」

入力および負荷レギュレーションで±3%の精度を達成

 絶縁フィードバック制御に対応する同社の「FluxLink」技術を採用し、入力および負荷レギュレーションで±3%の精度を可能にした。内蔵の同期整流器コントローラーは、定格入力電圧400Vで効率90%超を達成している。無負荷時の消費電力は10mW未満に抑えた。

 AEC-Q100認証を取得し、入力電圧は30〜550V。入力過電圧や低電圧保護、出力過電圧、過電流制限、過熱シャットダウン保護などの保護機能を搭載する。標準およびピークの出力電力選択や、オートリスタート保護動作が可能になった。

 パッケージには、一次側と二次側の沿面距離が11mmのInSOPを採用しており、5000m以上の標高でも絶縁性を保てる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.