メディア
ニュース
» 2020年08月25日 09時00分 公開

インフィニオン HybridPACK DC6i:トラクションインバーター向けパワーモジュール

インフィニオン テクノロジーズは、中出力電気自動車用トラクションインバーター向けのIGBTパワーモジュール「HybridPACK DC6i」を発表した。最新の車載向けIGBT「EDT2」を搭載している。

[EDN Japan]

 インフィニオン テクノロジーズは2020年7月30日、中出力電気自動車用トラクションインバーター向けのIGBTパワーモジュール「HybridPACK DC6i」を発表した。ハイブリッド車(HEV)や小型バッテリー電気自動車(EV)向けに最適化しており、最新の車載向けIGBT「EDT2(Electric Drive Train)」を搭載している。

パワーモジュール「HybridPACK DC6i」

80k〜100kWの出力クラスに対応

 80k〜100kWの出力クラスに対応し、同社の「HybridPACK 1」ファミリーと「HybridPACK Drive」ファミリーの間に位置する。フットプリントはHybridPACK 1と同じ7.2×14cmで、HybridPACK Driveに比べて25%小型だが、利用可能な出力電力は50%以上向上している。

 ブロッキング電圧は750V、コレクタ電流は650A。HybridPACK 1では2つだった、DCリンク用コンデンサーへのねじ式コネクターを6つ備える。これにより、浮遊インダクタンス15nHの低インダクタンス設計を可能にした。

 直冷波形ベースプレートを採用しており、IGBTチップ接合部から流体への熱抵抗が0.17K/Wという高い放熱性能を備えた。また、プレスフィットピンと追加のガイドエレメントにより、従来はんだ付けに1分以上かかっていたゲートドライバ基板への取り付けが数秒で可能になった。車載用パワーモジュールの品質規格「AQG324」に準拠している。

 既に生産を開始しており、同年9月から販売を開始する予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.