メディア
ニュース
» 2020年10月08日 09時00分 公開

日本航空電子工業 DC04S019JAA:HDMI2.1規格対応コネクターのフランジ付きタイプ

日本航空電子工業は、HDMI2.1規格に準拠したコネクター「DC04」シリーズの新製品として、取り付け強度の向上やEMI抑制に寄与するフランジ付きタイプ「DC04S019JAA」を発売した。

[EDN Japan]

 日本航空電子工業は2020年9月、HDMI2.1規格に準拠したコネクター「DC04」シリーズの新製品として、フランジ付きタイプ「DC04S019JAA」を発売した。主な用途として、モニターやプロジェクター、セットトップボックス、ACレシーバー、PCビデオボードなどを見込む。

フランジ付きタイプのコネクター「DC04S019JAA」

クロストークを低減

 新たに発売したフランジ付きタイプは、各チャンネル端子位置を最適化し、クロストークを抑えている。また、コンタクトのモールドイン化により、インピーダンス特性が向上。シェル先端部には独自構造を採用しており、取り扱い時の堅牢性も向上した。

 極数は19極で、耐電圧はAC 500V、定格電流は0.5A/極。絶縁抵抗は100MΩ以上、−20〜+85℃の温度範囲で動作する。

 筐体とフランジを確実に固定するほか、筐体フレームグラウンドと固定することでEMI(電磁干渉)を抑制でき、安定した高速伝送品質を提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.