メディア
ニュース
» 2020年10月22日 09時00分 公開

オン・セミコンダクター AR0234CS:マシンビジョン/MR向けグローバルシャッター搭載CIS

オン・セミコンダクターは、グローバルシャッター搭載の2.3MピクセルCMOSイメージセンサー「AR0234CS」を発表した。シャッター効率に優れ、高速シーンでのフレーム間のひずみやモーションアーチファクトを低減し、鮮明な画像を生成する。

[EDN Japan]
マシンビジョン/MR向けグローバルシャッター搭載イメージセンサー「AR0234CS」

 オン・セミコンダクターは2020年10月、グローバルシャッター技術を備えた2.3MピクセルのCMOSイメージセンサー「AR0234CS」を発表した。サンプル品と開発ハードウェアを既に提供しており、購入の際はチーフレイアングル(0度か28度)と、カラーかモノクロを選択できる。

 同製品は、1080pの動画と最大120フレーム/秒のシングルフレームに対応。優れたシャッター効率により、高速シーンでのフレーム間のひずみやモーションアーチファクトを低減し、鮮明な画像を生成する。

暗闇から太陽光まで対応

 新たなピクセル設計により、ダイナミックレンジが広く、夜の暗闇から明るい太陽光までさまざまな照度をサポートする。また、ノイズや照度応答性を低減しており、民生用や商用、産業用IoT(IIoT)など広い範囲のアプリケーションに対応可能となった。

 その他の機能として、オンチップヒストグラムによるプログラマブル関心領域、自動露出制御および5×5統計エンジン、ストロボ照明制御、水平垂直ミラーリングと連動した「行」および「列」スキップモード、ウィンドウイング、ピクセルビニングなどを搭載している。

 同社では主な用途として、マシンビジョンやAR(拡張現実)、VR(仮想現実)、MR(複合現実)、自律走行ロボットなどを見込む。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.