メディア
ニュース
» 2020年11月02日 09時00分 公開

イリソ電子工業 11503シリーズ:25Gビット/秒伝送対応の5G用FPC、FFCコネクター

イリソ電子工業は、最大25Gビット/秒の高速伝送に対応する、5G機器向けFPC、FFCコネクター「11503」シリーズを発表した。FPC、FFCカードの挿入と同時にロックが掛かる、独自の「Auto I-Lock」構造を採用している。

[EDN Japan]

 イリソ電子工業は2020年10月、最大25Gビット/秒の高速伝送に対応する、5G(第5世代移動通信)機器向けFPC、FFCコネクター「11503」シリーズを発表した。5G基地局やサーバ、スイッチャーなどの通信用途に加え、液晶TV、ゲーム機などの家庭用電化製品、クラスタパネル、ナビゲーションなどの車載機器での利用を見込む。

FPC、FFCコネクター「11503」シリーズ

独自の抜け防止構造を採用

 FPC、FFCカードの挿入と同時にロックが掛かる、独自の「Auto I-Lock」構造を採用。この抜け防止構造により、斜め挿入や不完全な嵌合を抑制する。ロックは、レバー上面を押すことで容易に解除できる。抜けにくく、外しやすいことから、作業効率が向上する。

 姉妹品の「11501」シリーズと同様に、コネクター上部の両端に「FFC挿入検知窓」を採用する。FFCの挿入位置を視認でき、完全挿入の効率的な視覚検査が可能になる。また、間口の切り込みを深くした顎出し形状により、FFCの受け口を広くした。嵌合間口の上部にテーパーを設けたことで、FFCの誘い込み性も向上している。

 定格電流は0.5A、定格電圧は50V(AC/DC)、接触抵抗は40mΩ、挿抜回数は20回。−40〜+105℃の温度範囲で使用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.