メディア
ニュース
» 2020年12月04日 09時00分 公開

視認性の高い透明有機ELディスプレイモジュールパナソニック TP-55ZT110、TP-55ZT100

パナソニックは、55V型の透明有機ELディスプレイモジュール「TP-55ZT110」「TP-55ZT100」を発表した。映像の視認性が高く、背景が透けて見えるため、周囲に溶け込みつつ、実物に映像を重ねて表示できる。

[EDN Japan]

 パナソニックは2020年11月、55V型の透明有機ELディスプレイモジュール「TP-55ZT110」「TP-55ZT100」を発表した。映像の視認性が高く、背景が透けて見えるため、周囲に溶け込みつつ、実物に映像を重ねて表示できる。住宅をはじめ、商業施設、交通機関、公共施設での利用を見込む。同年12月上旬から順次グローバル販売を開始する。

透明有機ELディスプレイモジュール「TP-55ZT110」「TP-55ZT100」のイメージ

明るい環境下でも高コントラストで表示

 自発光型の透明有機ELパネルを採用し、視野角が広く、斜め方向からでも見えやすい。ディスプレイ部の厚さはTP-55ZT110が3.8mm、TP-55ZT100が7.6mmと薄く、内部のセルやガラスを真空貼合しており、反射ロスが少なく、透明性が高い。

 TP-55ZT110は、光の透過率を電気的に制御する調光ユニットを搭載。明るい環境下では、透明モードから遮光モードに切り替えることで、後方からの光透過を抑え、コントラストを維持しつつ鮮明に映像を表示する。

 ディスプレイ部と電源ユニット部を別にしたモジュール仕様で、設置場所やシステム設計の汎用性を高めている。短辺方向は最大2枚まで、長辺方向は原理上何枚でも接合可能で、大画面表示に対応する。

 画面有効寸法は1209.6×680.4mmで、画素数は1920×1080。パネル部の重量は、TP-55ZT110が約14.0kg、TP-55ZT100が約8.0kg。電源ユニット部はどちらも約1.75kgだ。HDMI端子と3.5mmステレオミニジャックを備える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.