メディア
ニュース
» 2021年09月21日 09時00分 公開

非接触HMI機能を搭載した32ビットマイコンルネサス RX671

ルネサス エレクトロニクスは、非接触HMI機能を搭載した32ビットマイクロコントローラー「RX671」を発表した。近接スイッチや音声認識機能を備えたHVACシステム、スマートメーター、スマート家電に適している。

[EDN Japan]

 ルネサス エレクトロニクスは2021年9月、非接触HMI機能を搭載した32ビットマイクロコントローラー「RX671」を発表した。近接スイッチや音声認識機能を備えたHVAC(暖房、換気、空調)システム、スマートメーター、スマート家電での利用を見込む。

非接触HMI機能を搭載した32ビットRXマイコン「RX671」

 RX671は、120MHz動作の「RXv3」コアと、60MHzの高速読み出しフラッシュメモリを採用。最大707CoreMarkを記録すると同時に、48.8CoreMark/mAと電力効率が高い。

 パッケージのバリエーションが豊富で、48〜145ピンをラインアップしている。最小サイズ4.5×4.5mmTFBGAパッケージを含め、どの製品も2Mバイトのフラッシュメモリと384KバイトのSRAMを搭載する。

ニューノーマルに対応する非接触HMIの開発を支援

 RX671は、静電容量式タッチセンサーユニットとシリアルサウンドインタフェースを備え、近接スイッチや音声認識など、ニューノーマルに適した衛生的なHMIの需要に応える。

 トラステッドセキュアIPを内蔵しており、AES、RSA、ECC、SHA、TRNGなどの暗号処理や鍵管理が可能だ。内蔵フラッシュメモリのデュアルバンク機能とプロテクション機能を組み合わせることで、ファームウェアアップデートやセキュアブートを安全に実行できる。

 評価用ボードとして、「Target Board for RX671」「Renesas Starter Kit+ for RX671」を用意する。また、RX671と同社のパワーデバイスを組み合わせて衛生的な近接スイッチの開発を支援する「タッチレスボタン ソリューション」をはじめ、250種以上のコンビネーションソリューションを提案している。

 既に64ピン、100ピン、144ピンLFQFPパッケージ品の量産を開始しており、2022年第1四半期には、48ピンHWQFN、64ピンTFBGA、100ピンTFLGA、145ピンTFLGAパッケージ品を量産発売する予定だ。1万個一括購入時の価格は、一例として64ピンLFQFPパッケージ「R5F5671EDDFM#30」が4.94米ドル(税別)となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.