「エレベーター」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「エレベーター」に関する情報が集まったページです。

【ナニコレ?】危険すぎる、「ドアがないエレベーター」の名前
(2019/8/8)

FM:
国内初!エレベーターを利用した「火災時避難計画」を浦添市の“パルコシティ”に導入
竹中工務店は、火災発生時にも、安全な区画のエレベーターを稼働させ、歩行困難者などの避難に使用できる火災時避難計画を立案し、沖縄県浦添市の大型ショッピングセンター「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」に初導入した。(2019/8/7)

ベビーカーで通れる駅内ルートを案内 東京メトロ、「ベビーメトロ」の本サービスを開始
駅で「エレベータールート」を必要とするときに便利!(2019/7/30)

2億台のデバイスに影響か――組み込み用リアルタイムOS「VxWorks」に11件の脆弱性を発見
VxWorksはルーターやプリンタ、SCADA、エレベーターなど幅広い機器に使われている。発見された脆弱性は「WannaCryマルウェアの拡散に利用されたEternalBlueの脆弱性に似ている」という。(2019/7/30)

【漫画】育児を始めると外出がハードモードに変わる「ベビーカーでエレベーター乗れない問題」
「2階に上がる」の難易度がめちゃくちゃ上がる。(2019/7/20)

VR:
日立が昇降機エンジニア向けにVR教育、国内外との遠隔教育も
日立と日立ビスシステムは、エレベーターの保守・メンテナンスを行うエンジニアを対象に、独自のVR教育システムを開発した。これまで日立はビル設備の販売やアフターサービスで、アジア市場に進出し、海外にもエンジニア育成の拠点を開設してきたが、受け入れ人数の増加や教育メニューの拡充を図る目的でVR技術を活用するに至った。(2019/6/18)

高いビルの上にあるクレーン、どうやって載せてるの?
エレベーターには載らないし。(2019/6/8)

発案者は子育て中のパパ社員:
「ベビーカーでも安心して駅を使ってほしい」 駅でエレベーターが使えるか分かる「ベビーメトロ」誕生秘話
(2019/4/27)

月2000円でできる「スマホでエレベーターの自動呼び出し」、三菱電機ビルテクノが新EVメンテサービスを開始
全国24万台ものエレベーターを管理している業界トップの三菱電機ビルテクノサービスは、エレベーターメンテナンスの契約に、今後のトレンドとなる“セキュリティ”と“スマートデバイス”の機能を追加した新サービスを展開する。(2019/4/1)

本物の「エレベーターボタン」を使ったキーホルダー 通販サイトで販売開始
20個限定の「ボタンちゃん」キーホルダーもあります。(2019/3/26)

製造マネジメントニュース:
三菱電機グループ、品質保証の不適切行為が新たに判明
三菱電機は2019年3月5日、同社グループの一部製品で関係機関への申請不備や品質管理上の不適切行為があったことを明らかにした。また、国土交通省は同日、同社製エレベーターの一部製品で国土交通大臣認定に不適合な仕様であることを公表した。(2019/3/5)

ビル設備自動化:
エレベーターの“呼び出し”と“行き先階の指定”を自動化、スマホとビーコンの連動で新機能
三菱電機ビルテクノサービスは、スマートフォンを使ったエレベーターの呼び出しと目的階の行先指定を自動化する技術を開発した。2019年度の早い段階で、メンテナンス事業の一環として、既存ビルのリニューアルも含めて、導入提案を行っていくという。(2019/2/20)

スマホユーザーが近づくだけでエレベーターを呼び出せるサービス
三菱電機ビルテクノサービスは、2月19日にスマートフォンを用いた新たなエレベーター機能の開発について発表。専用アプリをインストールしたスマートフォンを所持してエレベーターの乗場に近づくと、自動的にエレベーターの呼び出しとあらかじめアプリで指定した階の登録を行う。本機能は同社の新たなメンテナンス契約のメニューとして、2019年度より提供する予定だ。(2019/2/19)

ロボット:
前田建設が建設資機材を自動搬送するAGVロボを開発、エレベーターと相互通信して目的階まで運搬
前田建設工業は、高知工科大学、サット・システムズと共同で、建設資機材を自動搬送するロボットシステムを開発した。エレベータと相互通信して、複数階への移動も可能にし、煩雑な現場でも自動で認識して荷取りを行うという。(2019/2/19)

製造マネジメントニュース:
東芝、電池事業とビルソリューション事業を再編
東芝は、東芝インフラシステムズから、電池事業および東芝エレベータ、東芝ライテック、東芝キヤリアの3社の管轄権を同社へ移管すると発表した。移管は2019年4月1日付で行われる。(2019/1/21)

建設×ロボット:
エレベーターを呼び出して乗り降りする建材の“自動搬送ロボット”、2019年に実証実験
三井不動産と大林組は、AGV(無人搬送車)とレーザーセンサーを活用し、フロア内の移動だけでなく、階の移動も可能にする建設資材を自動搬送するロボットの開発に着手した。既に試作機の動作確認が済んでおり、2019年には千葉県船橋市で計画されている物流施設の新築工事で実証試験を行う。(2018/12/25)

ナゾだけど温かい世界観 エレベーターからペンギンやマンボウが出てくる動画に「好き」の声集まる
まさに“いとおかし”なアニメーション動画です。(2018/12/21)

エスカレーター、階段も:
JR東、中央線御茶ノ水駅に改札内エレベーター新設へ 19年1月末にバリアフリー化完了
JR東日本が2019年1月末に、中央線御茶ノ水駅の改札内にエレベーターを設置する。13年度から続くバリアフリー工事の一環。混雑を避けるため、階段やエスカレーターも新設する。(2018/10/24)

BIM:
昇降機のBIMモデル設計支援で、オートデスクと東芝エレベータが提携
オートデスクは東芝エレベータと共同で、エスカレーターなどのBIMモデルを活用した設計支援サービスを推進させるため、戦略的パートナーシップを2018年10月に締結した。(2018/10/22)

国内初ボタン操作不要の“顔認識”エレベーター、次世代オフィスビル「新橋M-SQUARE Bright」が竣工
日本初の顔認証でエレベーターを自動で呼び、行き先階に自動で止まる機能を備えたオフィスビル「新橋M-SQUARE Bright(エムスクエア ブライト)」が竣工した。このビルには、ICT技術を活用したトイレの空き状況確認システムやアクリル系特殊フィルムとプロジェクターを組み合わせた空間演出など、次世代のビル機能を多数採用し、実証実験の場となっている。(2018/10/3)

【マンガ】時代とともに消えた理由が明らか過ぎる 19世紀のドアなし・ノンストップエレベーター「パーテルノステル」
スリル感。(2018/9/12)

ベビーカーに子どもを乗せたままエスカレーターは危ない 消費者庁が注意を呼び掛け
エレベーターを利用するか、駅員などの補助を頼むよう提案しています。(2018/8/3)

iOSのマップで、駅出入口番号、エスカレーター、エレベーターが表示可能に
移動しやすい駅出入り口を経由した検索がiOSのマップでできるようになった。(2018/7/6)

エレベーターの開閉ボタン、どっちのマークが「開」? 「間違えてしまう人の考え方」を表す図に共感の声
もうデザインを見て判断するより、暗記したほうが早い気がする。(2018/6/14)

エレベーターで出くわしパニックに……クモ恐怖症「アラクノフォビア」で夏がこわいエッセイ漫画に共感の声
もしかしたらその“嫌い”はなにかの恐怖症かもしれない。(2018/5/14)

ロボット開発ニュース:
清掃ロボがエレベーターに自律乗降、オフィスビル清掃の共同事業を推進
CYBERDYNEと住友商事は、清掃ロボットの自律的なエレベーターの乗降を可能にするなど、オフィスビル清掃の効率化のための共同検証を進めていく。(2018/4/13)

生駒市、喫煙後45分間の職員にエレベーター利用を禁止へ 受動喫煙防止策の一環
表示等により来場者にも協力を求めるとしています。(2018/3/30)

「あの駅、ベビーカーで行っても大丈夫?」 東京メトロがルート案内「ベビーメトロ」公開
東京メトロが、ベビーカーを利用するユーザー向けに、駅構内をエレベーターだけで上下移動できるルートなどを案内するWebサイト「ベビーメトロ」を試験公開。(2018/3/27)

長谷川秀樹のIT酒場放浪記:
日本にCIOという職業を確立させる、それが私のミッション――フジテックCIO友岡賢二氏
「セカエレ」(世界のエレベータ・エスカレータ)を標榜し、日本から世界にビジネスを展開するフジテック 常務執行役員 情報システム部長 友岡賢二氏が語る、これからの日本企業に求められるCIOの役割や情シスの価値とは?(2018/3/23)

工場ニュース:
エレベーターの新工場を韓国で稼働、生産能力を2.5倍に拡大
三菱電機は、韓国の仁川経済自由区域に建設した韓国三菱エレベーターのエレベーター新工場を稼働した。新工場にはR&Dセンターを新設し、開発・検証機能を強化。生産能力を現在の2.5倍となる4000台に拡大する。(2018/3/16)

なぜエレベーターでは携帯の電波が入りにくいのか?
やむを得ない理由があります。(2018/1/25)

「孔明の罠」のようなドア、押すのが怖いエレベーターのボタン…… デザイナーが選んだ「バッドデザイン賞」候補が衝撃すぎる
かっこ悪いという意味でなく、誤認や危険を招くデザイン。(2017/12/9)

「スター・ウォーズ」前夜祭チケット求め、エレベーターに集団ダッシュ 劇場がすし詰めの地獄絵図に
次回のイベントに生かしてもらいたい。(2017/11/14)

地下鉄のエレベーターを偽の「アップルストア」に 行列まで用意するいたずら集団の大胆ドッキリがだまされそう
地下鉄表示の上にアップルロゴ。(2017/11/5)

【マンガ】エレベーターの落下防止装置が開発されたのは「誕生から2000年後」だった
危ないと思わなかったのか……?(2017/10/13)

エレベーターに乗った娘に先回りして「瞬間移動ってやつだ」 全力で能力者を演じるパパがかわいい
信じ込む娘さんもかわいい。(2017/10/6)

人間用エレベーターも乗りこなす「荷物お届けロボット」、品川プリンスホテルに現る
人がいないのにエレベーターを操作できるロボット「Relay」。どういう仕組み?(2017/9/14)

エレベーターの行先階ボタンをキャンセルする方法は? メーカー5社に聞いてきた
知ってると便利。(2017/9/1)

チャリで昇降可能なエレベーター「バイクル」 エレベーターと階段の中間がコンセプト
なるほどな発想。(2017/7/15)

ボタン押さなくても行き先階に止まるエレベーターが進化
エレベーターの利用者の行き先を事前に把握し、運行を効率化する三菱電機のシステム「エレ・ナビ」が進化。(2017/6/19)

中国ビルに導入予定:
日立のエレベーター、世界最速奪還 分速1260メートル
日立製作所のエレベーターが、速度試験で世界最速となる分速1260メートル(時速75.6キロ)を計測。(2017/6/2)

エレベーターができる予定の駅でベビーカーを降ろしてくれる謎のヒーロー 「そしたら僕は卒業です」と語る彼の今後と地域とのかかわり方
お世話になった町に恩返しで「ヒーロー活動」を始めたのだそう。方南町の駅前で活動する「ベビーカーおろすんジャー」に密着する。(2017/3/20)

FM:
新旧まとめて同時に制御、改修工事中でもエレベーターを利用可能に
三菱電機と三菱電機ビルテクノサービスはエレベーター業界初となる、新旧両方の巻上機や操作盤をまとめて制御できる「ハイブリッド制御盤」を開発した。新旧機器が混在するリニューアル工事期間中でも、任意の曜日や時間帯にエレベーターを利用できるようになる。(2016/10/27)

あわや大惨事 エレベーターの扉にリードがはさまったワンコ、危機一髪で救出される
ほんとにギリギリだった……。(2016/10/22)

工場ニュース:
インドで中低層建物向けエレベーターの新工場が稼働開始
三菱電機は、インドのMitsubishi Elevator Indiaの新工場が2016年9月15日に稼働したと発表した。新工場の年間生産能力は5000台で、中低層建物向けの「NEXIEZ-LITE」を中心に生産する。(2016/9/29)

東京タワーの「特別展望台」、約10カ月営業休止 リニューアル工事で
内装だけでなくエレベーターも一新。(2016/8/26)

クラウド導入で負担が減ったフジテックの情シスがやっている仕事
クラウド導入で仕事が減った情シスはどうすればいいのか――。そんな課題に取り組んでいるのがエレベーター大手のフジテックだ。新たな役割を担った情シスは今、どんな仕事で現場に貢献しているのか。(2016/7/20)

省エネビル:
狭いビルでも容易に省エネ、エレベーターに載せられるコンパクトな氷蓄熱システム
竹中工務店は、モジュール対応のコンパクトなアイスジェネレーターを開発し、同社が神戸市に所有するビルに導入。省エネ化を実現した。(2016/7/13)

分速1230メートル 世界最速のエレベーター、三菱電機が開発
三菱電機が世界最速という分速1230メートルの超高速エレベーター技術を開発。(2016/5/11)

世界最速・時速73.8キロのエレベーター、三菱が開発 中国最高層のビルに導入
世界最高速となる分速1230メートル(時速73.8キロ)のエレベーター技術を三菱電機が開発し、中国最高層ビルに導入する。(2016/5/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.