メディア

ユニバーサルカウンターの基礎知識

機械式の時計の登場後、その仕組みなどを使って正確な時間を測定するさまざまな道具が作られたが、その後アナログ電子回路を使って高い周波数の測定も可能になった。そして第二次世界大戦後に発展したデジタル電子回路により周波数を数字で読み取ることができるカウンターが登場した。今回は、周波数カウンターの機能を拡張して周波数だけではなく、周期、タイムインターバル、パルス幅など時間に関するさまざまな測定が1台で行えるようにしたユニバーサルカウンターについて解説を行う。

ユニバーサルカウンターの基礎知識(1):

ユニバーサルカウンターについて解説する第1回。今回は、「カウンターが普及するまでに使われていた時間測定器」「カウンターが登場して以降の主な時間測定器」「ユニバーサルカウンターの主な測定項目」について説明する。

【TechEyesOnline】()

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.